「ほっ」と。キャンペーン

What Would Jesus Do?

ftpコマンドを利用してのスクリプト作成

FTP接続しかできないサーバの場合
大きい圧縮ファイルを、複数アップロードする時、
1回ずつftpコマンドを実行すると大変です。

そんな時は、スクリプトを書きましょう

例えば
IP:192.168.1.10
user:hoge
passswe:hogehoge
アップロード先:backup
圧縮ファイル名: test1.tar.gz test2.tar.gz
にFTPでアップロードするとします。

---ftp.sh作成--- 
ftp -n < test1.txt >> ftp.log
ftp -n < test2.txt >> ftp.log

---test1.txt作成---
open 122.248.250.209
user hoge hogehoge
passive
cd backup/
put test1.tar.gz
quit

---test2.txt作成---
open 122.248.250.209
user hoge hogehoge
passive
cd backup/
put test2.tar.gz
quit

で、実行です。
./ftp.sh &

バックグラウンドで動作させれば端末を落としてもOKです。
[PR]



by cimacoppi | 2011-02-19 18:00 | Linux

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧