What Would Jesus Do?

コンソール・コマンドからのインスタンスstop/reboot時間測定

最近気になって、インスタンスのstop/rebootを、
コンソールとコマンドから実行した場合、
どちらが早いのかテストしてみました。
ちなみにテストを行った環境は
・Region:Asia pacific(Tokyo)
・Type:t1.micro
・HDD容量:10GB
です。

まずはstopです。
stopコマンドは
ec2-stop-instances インスタンス名 --force -K アクセスキー -C シークレットキー --region ap-northeast-1
となります。

結果は約36秒

コンソールからのstop

結果は約34秒

次はrebootです。
rebootコマンドは
ec2reboot -K アクセスキー -C シークレットキー インスタンス名 --region ap-northeast-1

結果は約38秒

コンソールからのstop

結果は約36秒

どちらもあまり変わりませんでした。

障害が発生したインスタンスやサーバスペックによって結果は異なってくると思いますので、何とも言えない結果です。

まぁ普通のサーバと比べたら、あたり前ですがかなり早いです。
[PR]



by cimacoppi | 2011-06-17 12:50 | AWS

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧