「ほっ」と。キャンペーン

What Would Jesus Do?

vsftpdでタイムゾーンの設定

vsftpdの場合デフォルトのタイムゾーン設定は
GMTとなっています。
そのまま、ファイルアップロードを行うと、
ファイルの時間が9時間ずれてしまいます。

そんな場合は、/etc/vsftpd/vsftpd.conf に下記を追加します。

use_localtime=YES

これはOSのlocaltimeを利用しているので、
/etc/localtimeも日本時間にする必要があります。

設定はシンボリックリンクを利用します。

ln -s /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime

これで9時間ずれが解消されます。
[PR]



by cimacoppi | 2011-11-04 17:55 | Linux

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧