What Would Jesus Do?

CentOS6でhttpdのログローテーションンの設定を行う

以前CentOS6でcron.dailyの設定方法を書きましたが、
今回は、httpdでdaily・圧縮ログローテーションン設定方法を書きます。

/etc/logrotate.confの設定は
daily
create
dateext
compress

に設定しています。

/etc/logrotate.d/httpd
はデフォルト設定となります。

/var/log/httpd/*log /var/log/httpd/*/*log {
missingok
notifempty
sharedscripts
delaycompress
postrotate
/sbin/service httpd reload > /dev/null 2>/dev/null || true
endscript
}

これで、ログローテーションを行ったのですが、
うまく圧縮ができませんでした。
調べたところ
delaycompress コマンドを設定していたため、
圧縮ができてませんでした。

と言うことで、設定を下記のように変更しました。

/var/log/httpd/*log {
daily
missingok
ifempty
sharedscripts
postrotate
/sbin/service httpd reload > /dev/null 2>/dev/null || true
endscript
}

これで、ローテーション後に圧縮ができました。
[PR]



by cimacoppi | 2012-02-02 18:57 | Linux

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧