「ほっ」と。キャンペーン

What Would Jesus Do?

apache起動ユーザ変更時にグループ設定を変更する

apacheのデフォルト起動ユーザは、
user apache
group apache
となっていますが、
user www
group www
などに変更する場合があります。

上記の設定を変更した場合、apacheグループに設定されている、
ディレクトリ・フォルダの権限を変更する必要があります。

権限は下記コマンドで確認ができます。
find / -group apache

実行結果は下記のような感じとなります。
/var/www/html
/var/cache/mod_proxy
/var/lib/dav
/var/lib/php/session
/usr/sbin/suexec
/var/run/httpd

これらのグループをwwwに変更することで、
ワーニングなどのエラーを解消できます。

この設定変更は結構忘れがちですね。
[PR]



by cimacoppi | 2012-02-26 16:12 | Apache

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧