What Would Jesus Do?

カテゴリ:etc( 6 )




【書籍レビュー】24時間365日 サーバ/インフラを支える技術

サーバを運用していく上で、大事なことは、
いかにサービス停止をさせないかだと思います。
サーバ停止 = 利益の軽減ということも、よくあります。
サービス停止をなくす手段として、「冗長化」があります。
冗長化にも、色々ありますが、この書籍では、
・ロードバランサー
・ネットワーク
・DNS
・ストレージサーバ
での方法を紹介しています。

また、サーバ運用をしていく上で、
ミドルウェアのチューニングも必須となります。
代表的なミドルウェア「Apache」「MySQL」の、
チューニング方法が記載していますので、
参考にしてみてはいかがでしょうか

サーバを長期間、運用していく上では、
監視も忘れてはいけません。
監視ツールで有名な「Nagios」を、
紹介しています。
Nagiosを設定しているのと、していないとでは、
雲泥の差があると思います。
監視をしたいけど、監視方法が分からない!
という人はここで、勉強してみてください。

この本のターゲットとしている人は、
サーバ運用初心者ではなく、
ある程度経験を積んだサーバ管理者だと思います。

一通りサーバ知識を積んだ、サーバ管理者は、
一度目を通してみては、いかがでしょうか?
[PR]



by cimacoppi | 2011-10-04 12:11 | etc

【書籍レビュー】Amazon EC2/S3/EBS クラウドコンピューティングによる仮想サーバ構築

AWSを利用するようになって、時間が経ちましたが、
改めて、この本を読んで復習してみました。

第2章「Amazon Web Serviceの利用 」では、
初めてAWSを利用する方は、この章を、
読んでいただければ、料金体系・インスタンススペック・
アカウント作成方法が分かります。

第3章「Amazon EC2の利用」では、
API利用時の環境設定方法が、わかります。
AWSの場合、APIを利用しなくても、
ある程度の操作はコンソール画面から、
設定可能なので、初めての方は、
無理してAPIから操作をしなくても良いのではないかと、
思います。

※コンソールについては、
第7章「AWS Management Console」で説明しています。

第4,5,9章ではS3・EBS・CloudFrontについて、
書かれています。
これらはAWS利用において頻繁に利用しますので、
まずはこちらを、読むことをお勧めします。

第11章「Amazon EC2、S3、CloudWatchツールコマンド」
では、主となるコマンド一覧が書かれています。
ある程度AWSに慣れてきたら、コマンドにチャレンジしてみてください。

入門書としては、お勧めできる一冊と思います。
ある程度AWSを利用している方も、読み返しても楽しめる一冊だと思います。
[PR]



by cimacoppi | 2011-07-14 11:20 | etc

【書籍レビュー】AmazonCloudテクニカルガイド ―EC2/S3からVPCまで徹底解析―

本書では、アマゾンクラウドの概要から・コンソール画面からの操作・
コマンドベースでの操作なとが詳細に書かれています。

Amazon EC2を利用するに当たり、一番気になる点が、
料金体系だと思います。
料金体系につきましては「Chapter1 アマゾンクラウドの概要 」
に記載があります。この章を読んでいただければ、料金体系について、
理解ができます。

Chapter3 Amazon EC2ではEC2の概念が書かれています。
この章を読めば、インスタンスの起動が簡単にできます。
コンソール画面のGUI操作手順と、コマンドベースの操作手順の、
記載がありますが、まずはコンソール画面のGUI操作に、
慣れることをお勧めします。

Amazon EC2の場合、専用サーバやVPSとは勝手が違いますが、
慣れてしまえば、操作がとても便利に感じられます。
その意味でも本書を読んでおけば、間違いないと思います。

Amazon EC2を個人で利用する方、サーバ管理者として利用する方、
どちらにもお勧めできます。

この本書を手にそろそろのAmazonCloudの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか・・・
[PR]



by cimacoppi | 2011-04-12 11:26 | etc

【書籍レビュー】Amazon EC2クラウドWindows2003 Server構築ガイド

業務上 EC2上にWindows Serverを構築する必要がありましたので、
この本を読んでみました。

ちなみに、初めてのEC2がWindows Serverでした。

Linux系のOSに慣れていると、どうしてもWindows Serverは、
難しいイメージがあります。

Chapter01.Amazon EC2って何?
この章は、Amazon EC2の経験がある方は、
必要ありませんが、初めてEC2に触るユーザは、
読んどいて損はないと思います。
(とりあえず Amazon EC2が何か分かると思います。)

Chapter.03 仮想マシンの設定と起動
この著書で最もためになったのが、この章です。

インスタンススタートまでの流れ
インスタンス起動

AMI選択

administretor Key Pair作成

セキュリティ設定

インスタンス スタート

が図解ありで説明されています。
現時点でAmazon EC2のコンソール画面は、
英語となりますが、日本語で丁寧に説明されています。

この章でリモートデスクトップ接続までの、
説明があります。
リモートデスクトップで接続ができれば、
後は通常のWindows Serverとほぼ同じとなります。

Chapter.04 保存用ドライブEBSの設定
この章では保存用ドライブEBS(Windowsで言う
Dドライブ)の作成方法が書かれています。

上記の章を押さえておけば、
Amazon EC2上でWindows Severの設定が一通りできます。

Amazon EC2の上級者には物足りないかも、
しれませんが、初めてAmazon EC2を触るユーザの
入門書としては、お勧めできます。
[PR]



by cimacoppi | 2011-02-15 21:08 | etc

エフセキュア インターネット セキュリティ 2011でのネットワークプリンター接続

エフセキュア インターネット セキュリティ 2011を利用しているのですがネットワークプリンターにうまく接続ができませんでした。
無効にすると接続ができるので確実にエフセキュア で遮断がされてます。
で、あまりにわからないのでサポートに問合せをしたところ下記回答がありました。

【ファイアウォールのルールを追加する作業手順】

1.「スタート」→「すべてのプログラム」→「エフセキュア インターネット セキュリティ 2011を開く」をクリックします。
2.画面右下「設定」をクリック。
3.画面左「ネットワーク」の下に「ファイアウォール」を選択します。
4.画面右「ルール」タブに、「追加」ボタンをクリック。
5.「ファイアウォール ルール」を起動します。
6.ルールの名前を入力します (例 : プリンタ)。
7.「許可」をルール タイプとして選択します。
8.「次へ」をクリックします。
9.「任意の IPv4 アドレス」を選択し、「次へ」をクリックします。
10.リストをスクロール ダウンし、以下のサービスを設定します。

● 「Windows file sharing and network printers」
● 「Windows network browsing」 
● 「SMB over TCP/IP (TCP)」
● 「SMB over TCP/IP (UDP)」
● 「ICMP / Internet Control Message Protocol」

* 上記の各サービスのチェックボックスを選択したら、コンピュータと地球のアイコンの間に
  双方向の矢印アイコンが表示されるまでクリックします。

11.「次へ」をクリックします。
12.「警告なし」のオプションを選択し、「次へ」をクリックします。
13.新しいルールの設定を確認して、「完了」をクリックします。

SMBも解放しなくてはいけないのが分かりませんでした・・・
繋がらない人がいたら参考にしてください。
[PR]



by cimacoppi | 2011-01-04 19:14 | etc

【女子バスケ】コネチカット大学88連勝達成

コネチカット大が88連勝を達成しました。
すばらしい記録です。
しかも連勝中に一桁得点差はたったの2回だけとはどんだけ強いんでしょう・・・
学生スポーツの場合4年で確実に選手か入れ替わる中この連勝記録は偉大です。
負ける姿が思い浮かびません
[PR]



by cimacoppi | 2010-12-21 00:23 | etc

クラウド・ノイズ
by cimacoppi
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

mod_line_editを..
at 2012-12-14 22:25
nagiosでOracleの..
at 2012-12-13 12:25
s3cmdでmultipar..
at 2012-12-06 15:59
tcpservr をssl化する
at 2012-03-10 21:50
telnetコマンドでpop..
at 2012-03-06 15:59

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧